防水工事をして快適な生活を取り戻そう|プロに依頼

作業員
このエントリーをはてなブックマークに追加

屋上の防水

家

ビルは鉄筋コンクリート造りであるのが一般的です。屋上もコンクリートで塗り固められているわけですから、雨水がしみ込むことなどないと思い込んでいる人が多いですが、それは大きな間違いです。コンクリートが新しいうちは、確かに水を透しません。しかし、年数を経るにつれて少しずつコンクリートの中性化が進み、内部に水を浸透させるようになってしまいます。キチンと防水工事を施していないと、いずれ建物の中にまで水が入っていくようになるのです。また、しみ込んだ水分のせいでコンクリート内部に埋め込まれている鉄筋が錆び、膨張してしまいます。膨らんだ鉄筋がコンクリートを破壊してしまうため、水分の侵入に拍車がかけられてしまう結果になります。そうなってしまってから慌てても遅すぎますので、ビルの建築と同時に屋上に防水工事を施しておくことはもちろん、10年に1度位のペースで定期的に防水工事を実施することが非常に重要になってきます。

地球温暖化による環境悪化を防ぐために、屋上に植物を植えるビルが増えてきています。屋上緑化を実施すると、太陽光の熱の影響をビルが受けにくくなるため、冷暖房の使用を控えることができるようになります。燃料の消費量を少なくすることができるので、二酸化炭素の排出量が減ります。おまけに、屋上に植えた植物が二酸化炭素を消費して酸素を作り出してくれるため、地球温暖化の進行を抑止できるようになります。今は社会的に意義のある行動に興味を持つ人が多くなっていますから、屋上を緑化するビルが増えています。しかし、屋上緑化を実施する際には、念入りな防水工事が必要になります。改めて言うまでもないことですが、屋上が常に湿った土で覆われている状態になりますので、強固な防水工事を施すことが必須条件になります。

塗装

外壁をきれいにしよう

塗装をして住宅を綺麗にすればクラックから守ることができるのです。最近では埼玉の塗装業者で紫外線カットしてくれるものも扱っています。部屋の温度上昇を落ち着かせることで省エネになるので多くの人が使っているのです。

作業員

ONTEXは優秀な会社

ちゃんとしたリフォームをするときは業者選びに気をつけないとだめです。しかしオンテックスは優秀なスタッフを育成するスクールを作っています。施工をした後乗対応や商品には保証書が付属しているため安心して利用できるのです。

刷毛

住宅のメンテナンス方法

八王子市内に住む人が外壁塗装工事を依頼する場合には、料金や施工事例を参考にして、複数の業者の中から選ぶべきです。無料見積もりサービスを使ったり、施工前に丁寧に洗浄と修繕をしてもらうのが、美しい仕上がりを実現するためのポイントです。